バンダイナムコ、Web3.0やメタバース等の企業に出資へ 30億円規模のファンドを設立

NEWS
仮想通貨



2022-04-13 08:55:29

ブロックチェーン企業らへ出資

バンダイナムコエンターテインメントは12日、スタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」を立ち上げたことを発表した。

このファンドは、国内外のブロックチェーン企業、Web3.0(分散型ウェブ)やメタバース(仮想空間)に関連した事業を行うスタートアップ企業らに出資する。投資規模は年間10億円、3年間で30億円になるとした。ファンドを設立して、IP(知的財産)メタバースの構築および新たなエンターテインメントの創出を実現するために、意思決定のスピードを加速させることが目的だ。

メタバースとは

インターネット上に構築された、多人数参加型の3次元仮想現実世界のこと。必ずしもブロックチェーン技術が活用されるとは限らないが、NFT(非代替性トークン)や暗号資産(仮想通貨)と相性が良いとされる。

▶️仮想通貨用語集

関連:

長文は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。


元ソース

続き・詳細はこちら バンダイナムコ、Web3.0やメタバース等の企業に出資へ 30億円規模のファンドを設立

バンダイナムコ、Web3.0やメタバース等の企業に出資へ 30億円規模のファンドを設立

タイトルとURLをコピーしました