米シークレットサービス、2015年以来1億ドル超の仮想通貨を押収

NEWS
仮想通貨


米シークレットサービス、2015年以来1億ドル超の仮想通貨を押収

2022-04-20 17:06:44
米シークレットサービス、2015年以来1億ドル超の仮想通貨を押収

米シークレットサービス(USSS)の幹部によると、USSSは電子メール分析と同じようにビットコインなどの仮想通貨の流れを追跡し、2015年以来254件の事件で1億200万ドル以上の仮想通貨を押収している。
USSSの捜査担当のアシスタントディレクターであるデビッド・スミス氏は、ブロックチェーンの透明性や不変性という特徴があることで、捜査の上で法定通貨よりも簡単に取引を追跡できると

長文の場合は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。

元ソース

続き・詳細はこちら↓
米シークレットサービス、2015年以来1億ドル超の仮想通貨を押収

タイトルとURLをコピーしました