DeFiサマー3.0? 分散型取引所ユニスワップの手数料がイーサリアムを上回る

NEWS
仮想通貨


DeFiサマー3.0? 分散型取引所ユニスワップの手数料がイーサリアムを上回る

2022-06-23 15:29:00
DeFiサマー3.0?  分散型取引所ユニスワップの手数料がイーサリアムを上回る

分散型取引所(DEX)のユニスワップは、7日間の移動平均でホストブロックチェーンであるイーサリアムの支払手数料を追い越した。
この急騰は、現在の弱気市場の中でDeFiに対する高い需要が一部であるようだ。AAVEやSynthetixなどの分散型金融(DeFi)プラットフォームは過去7日間に支払われた手数料が急増し、それらのネイティブトークンやコンパウンド(COMP)などの他のトークンも価格が急上昇している。
Crypto Feesのデータによると、ユニスワップは6月15日から6月21日の間に1日平均487万ドル相当の手数料だったが、イーサリアムの平均手数料458万ドルを上回った。
ユニスワップの最先端プロトコルであるV3(イーサリアムメインネットベース)は440万ドルで手数料総額の大半を占め、V2バリアントも33万6556ドルとなっている。
6月15~21日の間、イーサリアムの手数料総額がユニスワップを上回ったのは、7日間のうち2日間だけだった。手数料のピークを見ると、ユニスワップは6月15日に836万ドルを記録し、同日のイーサリアムの799万ドルを上回った。
Top fees paid: Crypto Fees…

長文の場合は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。

元ソース

続き・詳細はこちら↓
DeFiサマー3.0? 分散型取引所ユニスワップの手数料がイーサリアムを上回る

タイトルとURLをコピーしました