リセッションでもWeb3投資にアクセル──インフラ開発は止まらない【NFT.NYC】

NEWS
仮想通貨


元ソース<リセッションでもWeb3投資にアクセル──インフラ開発は止まらない【NFT.NYC】

2022-06-24 12:00:00
リセッションでもWeb3投資にアクセル──インフラ開発は止まらない【NFT.NYC】

【ニューヨーク】──リセッション(景気後退)は避けられないとの見方がアメリカの経済界でいっそう強まる中、Web3の実現に向けたブロックチェーンを基盤とするインフラ開発と同領域におけるベンチャー投資は、引き続き活発化しそうだ。

6月20日に始まった世界最大のNFTイベント「NFT.NYC 2022」は23日に幕を閉じた。出席した投資家や弁護士、ブロックチェーン開発の企業トップなどからは、楽観的ともとれる見方が聞かれた。

「Web3領域へのベンチャー投資に対するインパクトは、限定的となる可能性が高い。しかし、それ以外の領域で活動するスタートアップへの資金の流れは、当然、スローダウンしていくだろう」と述べるのは、ニューヨークの法律事務所フェンウィック&ウエスト(Fenwick&West)で、ブロックチェーン・スタートアップを専門とするデューイ・ホー弁護士。

NYでWeb3にフォーカスする弁護士

(写真:ニューヨーク・セントラルパークから見えるビル群)ホー弁護士は、「アメリカの大手ベンチャーキャピタルは数カ月の間、数十億ドル規模の資金を調達してきた。そのファンドの多くを短期的にWeb3領域に投下されるだろう」と述べた上で、「VCにとって、リセッションは比較的に有利な投資フェーズと言える。有望視されているWeb3企業であっても、その企業評価額はアグレッシブなレベルが算定されることはなくなる」と、coindesk…

長文は切り捨ている場合があります。元ソースよりご確認ください。


元ソース

続き・詳細はこちら リセッションでもWeb3投資にアクセル──インフラ開発は止まらない【NFT.NYC】

タイトルとURLをコピーしました