仮想通貨詐欺の手口と見分け方を徹底解説

仮想通貨



2021-11-27 17:00:57

今や一般的なものになった暗号資産(仮想通貨)投資では、「必ず儲かる」などの甘い言葉で騙す詐欺事件が多発しています。

仮想通貨投資詐欺の手口は、ある程度パターン化されています。事前に手口や見分け方を知ることで、詐欺被害に遭うリスクを大幅に下げることが可能です。

本記事では、安全に仮想通貨投資を行えるように、仮想通貨投資の手口や見分け方、被害に遭った時の対処法を紹介します。

目次

仮想通貨における投資詐欺とは
仮想通貨投資詐欺の手口は大きく3つ
仮想通貨投資詐欺を見分けるには
仮想通貨投資詐欺に巻き込まれたときの対策
まとめ:仮想通貨について理解をしてから投資を始めよう

1.仮想通貨における投資詐欺とは

盛り上がりを見せている仮想通貨ですが、その一方で仮想通貨に関するトラブルも発生しています。

国民生活センターによると、仮想通貨トラブルに関する相談数の推移は下記の通りです。

2017年:2,666件2018年:3,453件2019年:2,472件2020年:1,640件

出典:独立行政法人国民生活センター「暗号資産(仮想通貨)

仮想通貨に関する様々なトラブルにご注意

2018年以降は相談件数こそ減少していますが、それでも判明しているだけで、毎年1,500人以上の方がトラブルに巻き込まれています。

数あるトラブルの中でも、多いのが仮想通貨の投資詐欺です。

仮想通貨の投機性に便乗し、巧みな儲け話で送金や投資をさせて騙し取る詐欺が多くあります。

自分は騙されないと思っていても、仮想通貨の投資詐欺は巧妙になっているため、事前に対策を行う必要があります。

2.仮想通貨投資詐欺の手口は大きく3つ



長文は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。


元ソース

続き・詳細はこちら 仮想通貨詐欺の手口と見分け方を徹底解説

仮想通貨詐欺の手口と見分け方を徹底解説

タイトルとURLをコピーしました