ユガラボ共同創業者が侵害の可能性を予告|Twitter関係者が関係していると主張

NEWS
仮想通貨


ユガラボ共同創業者が侵害の可能性を予告|Twitter関係者が関係していると主張

2022-06-13 07:57:06
ユガラボ共同創業者が侵害の可能性を予告|Twitter関係者が関係していると主張

Bored Ape Yacht Club(BAYC)やOthersideなど、最も人気のあるノンファンジブルトークン(NFT)のクリエイターであるユガラボ(Yuga Labs)の偽名共同創業者ゴードン・ゴナー氏は、ソーシャルメディアのアカウントに間もなく組織的な攻撃に関する情報を受け、積極的にTwitterにセキュリティについて警告した。
ゴナー氏は、Twitterの内部関係者がソーシャルメディアアカウントのセキュリティ回避に協力するという「信頼できる情報」を得たという。

We’ve received credible information that there may soon be an attack on our social media accounts, using an inside source at @Twitter to bypass our security.

There are no surprise mints. Ever.— GordonGoner.eth (@GordonGoner) June 11, 2022

Twitter社は警告後すぐに、セキュリティ強化に加え、アカウント上での活動の監視を積極的に開始。ゴナー氏は、積極的な警告を発する一方で、攻撃者が犠牲者をおびき寄せるためによく使う手法であるサプライズミントを同社が実施することはないと投資家に伝えた。
ユガラボが提供するNFTの人気と需要は、猿をテーマとした詐欺の発生を招いている。6月5日、攻撃者はユガラボのBAYCとOtherSide Discordグループに侵入し、145イーサ(ETH)以上を持ち逃げすることに成功した。

BAYC & OtherSide discords got compromised‼️

Seems because Community Manager @BorisVagner got his account breached, which let the scammers execute their phishing attack. Over 145E in was stolen

Proper permissions could prevent this pic.twitter.com/lCl2DfZQ0W— OKHotshot (@NFTherder) June 4,…

長文の場合は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。

元ソース

続き・詳細はこちら↓
ユガラボ共同創業者が侵害の可能性を予告|Twitter関係者が関係していると主張

タイトルとURLをコピーしました