ビットコイン、今晩のFRB議長議会証言がなぜ重要か解説。【仮想通貨相場】

NEWS
仮想通貨


ビットコイン、今晩のFRB議長議会証言がなぜ重要か解説。【仮想通貨相場】

2022-06-22 09:45:00
ビットコイン、今晩のFRB議長議会証言がなぜ重要か解説。【仮想通貨相場】

著者 松田康生(まつだやすお)楽天ウォレットシニアアナリスト
東京大学経済学部で国際通貨体制を専攻。三菱UFJ銀行・ドイツ銀行グループで為替・債券のセールス・トレーディング業務に従事。2018年より暗号資産交換業者で暗号資産市場の分析・予想に従事、2021年のピーク800万円、年末500万円と予想、ほぼ的中させる。2022年1月より現職。

ポイント

・ヘッドアンドショルダーのネックラインがサポートされ21,000ドル台へ
・連休明けの米株上昇、FTXのBlockFi支援も市場のサポートに
・FRB議長の上司は実質的に議会、大きな方針はまず上司に報告する
・市場は不況入りを警戒しており、FRBが安心感を与えられるかが焦点か

昨日のBTC相場

昨日のBTC相場は小幅上昇。
週末から月曜日にかけて20,000ドル(約270万円)近辺をネックラインとするヘッドアンドショルダーを形成すると、そのネックラインがサポートとなり、21,000ドル(約285万円)台まで上昇している。
年初来安値を更新し続けていたBTCは日曜日に17,000ドル台で下げ止まると、Eマスク氏のドージコイン・サポート発言などもあり20,000ドル台に値を戻した。
米市場が休日となった月曜日は20,000ドル近辺でのもみ合いに終始したが、米株先が上昇する中、BTCもじりじりと値を上げていった。
テラ問題がDeFiやレンディングサービスへ波及していたが、そのうちBabel…

長文の場合は切り捨ててております。元ソースよりご確認ください。

元ソース

続き・詳細はこちら↓
ビットコイン、今晩のFRB議長議会証言がなぜ重要か解説。【仮想通貨相場】

タイトルとURLをコピーしました