グッチ、アートNFTのマーケットプレイス「SuperRare」のDAOに参加

NEWS
仮想通貨


元ソース<グッチ、アートNFTのマーケットプレイス「SuperRare」のDAOに参加

2022-06-24 06:30:31
グッチ、アートNFTのマーケットプレイス「SuperRare」のDAOに参加

イタリアの高級ファッションブランド「グッチ(Gucci)」が、Web3の取り組みをさらに強化している。

同社はNFTマーケットプレイス「SuperRare」との提携を通して、初めて自律分散型組織(DAO)に参加しようとしている。

グッチは2万5000ドル(約340万円)相当の暗号資産RAREを取得し、SuperRareDAOに参加。29人のアーティストによるNFTアート作品を集めた展覧会「Vault Art Space」を開催する。

「我々は、この多面的なアーティスト集団のビジョンを拡大するために互いに協力し合えると理解し、SuperRareにアプローチした」とGucci VaultのCEO、ニコラス・ウディノ(Nicolas Oudinot)氏は語った。

「我々は、革新的な方法で作品を展示するプラットフォームを(アーティストに)提供するSuperRareの能力に魅了された。それはコミュニティのセンスに基づき、アーティストとコレクターの双方をサポートする重要なツールとしての相互作用と分散化を強化する」(ウディノ氏)

多くの高級ブランドがNFTに取り組み、ブロックチェーン技術を利用する、さまざまな方法を模索している。グッチは2月、熱狂的な人気を持つ玩具ブランド「Superplastic」とのコラボレーションでNFT(10種類)を公開している。

展覧会は「The Next 100 Years of Gucci」というタイトルがつけられ、グッチの伝統と未来を考える作品が並ぶ。「VaultはGucciのデジタルスペース」とSuperRareの共同設立者で最高製品責任者のジョナサン・パーキンス(Jonathan…

長文は切り捨ている場合があります。元ソースよりご確認ください。


元ソース

続き・詳細はこちら グッチ、アートNFTのマーケットプレイス「SuperRare」のDAOに参加

タイトルとURLをコピーしました